ワクワクメール

ワクワクメールで退会したかブロックされたか見分ける方法!

「ワクワクメールでブロックされた!」

「退会したのかブロックしたのか確認したい!」

 

ワクワクメールを利用していて、やり取りしている人からいきなりやり取りが来なくなることがあると思います。

その際に、上記の不安を感じてしまう人もいると思います。

 

今回は、ワクワクメールで相手がブロックしたのかどうか確認する方法を解説するわよ~!退会者との見分け方も紹介するから、必見ね!

この記事を読むとわかること

退会した場合は退会マークがつく

ブロックされても1通だけメッセージを送れる

ワクワクメールで退会者とブロックは見分けられる?

結論から言うと、簡単に見分けることができます。

この方法を使えば、相手からのメールを待たずに済みますし、別の女性にシフトチェンジすることができるので、無駄な労力を使わずに済みます。

 

相手が退会した場合は、仕方ありませんが、ブロックされた場合は”最後の1通メール”というものを送ることが可能なので、諦めないことが重要です!

 

ブロックされるということはそれなりのことをした人ですよね!でも挽回の余地はありそうです!

 

見分け方については、後述するとして、ワクワクメールで相手の表示のされ方について最初は解説します!

ワクワクメールで相手はどう表示される?

ワクワクメールで、相手が退会した場合とブロックされた場合は、表示のされ方が異なります!

実際に見比べることができれば、一目でわかるので把握しておきたいものです。

 

それぞれ特徴が異なるから、確認したい人は必見よ~!

相手が退会した場合

ワクワクメールで、相手が退会した場合ですが、普通のアカウントと比べると結構差があります。

相手が退会した場合は、下記の特徴が挙げられます。

 

検索にヒットしない

退会マークがつく

プロフィールが全般見れなくなる

 

検索にヒットしない

退会したということは、アカウントが残っていないということになるので、情報を得ることはできません。

そのため、検索したとしても条件にヒットしません。

 

どういう条件で検索しても、表示されなくなるので注意しましょう。

 

退会マークがつく

さらに、メッセージ画面には退会マークが付与されます。

 

 

プロフィール写真は削除され、名前の隣に”退”というマークが付与されます。

一目で、退会したとわかりますが、メールの内容は残るので安心しましょう。

 

 

ただ、一切返信することができず、その他のアクションも起こせないようになっているので、実質やり取りすることは不可能です。

プロフィールが全般見れなくなる

最後に、プロフィールに関してですが、一切見ることができません。

 

 

プロフィールページに飛んでも、このような表示になるので、”掲示板履歴、日記、アダルト投稿”等も見れません。

しかし、相手がワクワクメールを再登録した場合のみ、閲覧できるようになっています!

 

ワクワクメールは、退会しても全ての履歴が残りますからね!

 

ただ、相手が”強制退会”によってアカウントが削除されている場合は、履歴は一切残りませんし、再登録もすることができません。

相手が退会した場合は、これらの3つで確認することが可能。

 

相手が再登録する場合もありますし、その可能性にかけて待つというのも一つの方法です。

相手にブロックされた場合

相手にブロックされた場合ですが、退会した人に比べると顕著に特徴が表れるので、簡単に判別することができます。

まず、ワクワクメールで相手にブロックされたと思った場合は、その相手にメッセージを送ってみると良いでしょう。

 

”○○さんとやりとりすることができません”

 

この様な表示が出た場合は、相手にブロックされているということになります。

 

結構ストレートに表示されるのね…笑 メンタルヤバそう…笑

 

相手から一度ブロックされていると、やり取りすることができないわけですから、解除することは不可能です。
(運営に頼んでもどうしようもありません)

 

しかし、ブロックされた人でも、一度だけ連絡を取ることができるような機能があります!

それは、”最後の1通メール”という機能であり、ブロックされている状態でも1通だけメッセージを送ることが可能です!

 

アイテムというよりは、通常のメールと同じように1通送ることができるので、ポイント消費は5PT=50円で送ることができます。

有効活用すれば、相手からブロックを解除してもらうことも可能です。

 

でも、ブロックされているということは、相当ひどいことをしたというわけですよね…

 

そのため、一番はブロックされないように相手とやり取りすることが重要です!

前触れもなくブロックする人はいませんし、いるとしてもマシなユーザーではないので、こちらから願い下げですね!笑

まとめ:ワクワクメールで退会者とブロックを確認するのは簡単!

ワクワクメールで、退会した人なのかブロックした人なのか確認する方法について、解説しました。

強制退会ではない限りは、相手が再登録する可能性に欠けて、待つという方法もあります。

 

しかし、いつ再登録するかわからないというのが現状なので要注意です!

再登録した際は、いつも通りのプロフィールに戻るので、こまめにチェックしていたらわかります。

 

相手が復活するまで、別の人とやり取りしておくといいわね!

 

ブロックされた場合は、やり取りができなくなりますが、”最後の1通メール”というものを送ることは可能です!

ブロックされてもチャンスはありますし、あきらめずにメッセージを送ってみると良いでしょう。
(そもそもブロックされなければいい話ですが…笑)

 

仮に、それでブロックを解除されて返信が来た場合場、出会いに発展することも大いにありますからね!

しかし、一人の女性に固執していてもポイントの無駄なので、潔く別のユーザーに切り替えるというのも一つの方法です!

-ワクワクメール
-,

Copyright© 出会い系アプリWiki , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.