せっかく使うなら会いたいよね!?使い方と実体を暴露!

出会い系アプリWiki

PCMAX

PCMAXでポイントを節約して効率よく出会える方法はある?

PCMAXは、ポイント制の出会い系アプリです。
コンテンツによって、消費ポイント数が異なります。

いかにポイントを節約するかが、攻略のカギになってきます。

今回はPCMAXのポイントについて解説するわ!購入方法や、ポイント消費数、お得に使う節約術を紹介するから必見よ!

この記事を読むとわかること

  • 使い放題チケットは1,800円分お得になる(ソースあり)
  • プロフ閲覧、メッセージ送信の回数を減らせば節約可能
  • 月々3,000円でも十分出会える

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXの基本的な料金設定

PCMAXは、従量課金制で運営しています。
1PT=10円で利用することができ、利用するコンテンツによって消費ポイントがkとなります。

ポイントが発生するのは、男性限定です。
女性は完全無料で利用することが可能。

どの出会い系アプリも、それは変わらないわよね!

しかし、サイト内の動画チャンネルを閲覧する場合にのみ、ポイントが発生します。

それ以外は、完全無料で利用できるので、女性が利用しやすい環境が整っています。

豊富な支払方法

PCMAXには、豊富な支払い方法が存在します。

15種類以上の決済方法があるので、自分に合ったものを選ぶことが可能。
その中でも、特に便利な決済方法は、クレジット決済でしょう。

クレジット決済は、Web版でもっとも使うことが多い決済方法です。
一度決済すれば、カード情報を記録して、次回からは入力を省くことが可能。

500円分から購入することができ、3,000円以上購入した場合にのみ、ボーナスポイントが付与されます。
最大で、12,000円分のボーナスポイントが付与されるので必見です!

まとめて購入したほうが、お得ってことね!

支払いに際しては、”BIGSUN"という決済代行会社を通して行います。
そのため、支払い明細で利用がバレることはありません。

身内やパートナーにバレたくない人や、不倫や浮気で使いたい人でも、安心して使えることでしょう。

キャンペーン期間はポイント増量中!

PCMAXでは、ポイント購入時にお得になるキャンペーンを開催しています。
不定期で開催されていますが、基本的に長期休暇や大型連休中に行われます。

内容は、イベントによって異なりますが、夏のポイントアップキャンペーンでは、3,000円以上でお得にポイントを購入できました。

通常、3,000円分購入したら、300円分のポイントしか付与されませんでした。
しかし、キャンペーン期間中は、2.5倍に増量します。

最大で、5,000円分の無料ポイントが付与されていました。

この期間にポイントをまとめて購入しておけば、お得にアプリを利用することができるでしょう。

大型連休中は利用者も増えるので、キャンペーンが開催されるのも理解できますね!

何かとPCMAXでは、ポイントを消費してしまうので、

スタートダッシュ特典を利用する

PCMAXには、スタートダッシュ特典というものが存在します。

このサービスは、登録後2日間であれば、お得にポイントを購入できます。

1,000円分から、ボーナスポイントが付与されます。
この期間中は、基本的に2倍になります。

最大で、5,000円の無料ポイントが付与されるので、非常にお得です。

初めて間もない内は、何をすればいいかわからないので、ポイントをついつい消費してしまいます。
そうならないためにも、攻略法をしっかり把握して利用しましょう。

関連記事>>知っておきたい!効率よくPCMAXを利用するための攻略法!

把握してから、スタートダッシュ特典を受け取って利用すれば、効率よく女性と出会えるようになるでしょう。

ポイント制のアプリなら、多くもらえることに越したことはないわよね!

コンテンツ別!PCMAXの消費ポイント数は?

PCMAXでは、コンテンツによって消費ポイントが異なります。
決済方法によって、ポイントの単価は異なりますが、基本的に1PT=10円です。

コンテンツ別の、消費ポイント一覧は下記になります。

無料で利用することが可能なものもあり、お得に利用できることがわかります。
中でも、メインで使うことになるのは、下記の機能です。

メッセージ送信:5PT

プロフィール閲覧:1PT

メール受信:0PT

実質かかるのは、メールの送信とプロフィールを見た時だけですね!

その他にも、利用する機能はありますが、メインはこの2つになります。
掲示板を利用する場合は、投稿メインで使います。

詳しい使い方は、下記を参考ください。

関連記事>>PCMAXの掲示板機能は使える?使い方・女性の狙い方を解説します!

メール送信は、女性と出会う上で必須な行為です。
プロフィール閲覧も同様ですが、節約することが可能。

いずれも、頻度を減らすことで、使わずに誘導することができます。

ただし、頻度を減らしすぎると出会えない可能性もあるので要注意!

PCMAXに無料ポイントはある?

PCMAXには、登録に際して無料ポイントが付与されます。
まず、会員登録をした時点で、20PT付与。

さらに、年齢確認をすれば50PTがもらえます。

合わせて、70PTもらえるので700円相当のポイントがもらえるわけです。

以前は、登録だけで50PT付与されていましたが、お得に出会える人が増えすぎて、減額されたようです。

それでも、無料ポイントがもらえるのはいいことね!

その他にも、下記を利用すれば無料ポイントがもらえます。

ログインボーナス

マイルと交換

アプリと併用する

これから紹介するのは、毎日継続してもらえるポイントです。
一時的にもらえるものとは異なるので、しっかり利用したいところです!

ログインボーナス

まず、ログインボーナスに関してです。

PCMAXには、Web版とアプリ版が存在します。
いずれも、ログインボーナスをもらうことが可能。
※アプリ版は後述します

Web版には、出席確認という機能が存在します。

毎日、3~5マイルが付与されます。
最大で150マイル付与され、たまったらポイントと交換することが可能です。

さらに、6日連続でログインすると、皆勤賞としてボーナスが付与されます。
1か月に最大で40PTもらえるので非常にお得です。

しかし、一度でも出席確認を怠ると、最初からになるので注意しましょう。

毎日根気強く利用すれば出会えるので、日課にするといいかもですね!

マイルでポイントと交換

次に、マイルでポイントを交換する方法。
マイルを貯めると、ポイントと交換することが可能です。

交換する相場は非常に低く、150マイル=2PTです。

1か月かけて貯めるのが、2PTだけなんて悲しすぎるわ。

そういう人のためにお得なのが、マイルスロットです!

マイルスロットは、最低レート50マイルから行うことが可能です。
スロットに挑戦することができ、最低でも3PTもらうことができます。

つまり、普通にポイント交換をするよりもお得ということです。

実際に、50マイル貯まっていたので、スロットをしてみることにしました。

手順に沿って行った結果、5PTが当たりました。

50円相当と低いですが、十分です。

ログインボーナスでマイルをためると、最大で150マイル溜まります。
つまり、3回チャンスがあるということです。

何度か挑戦しましたが、平均で5~10PTは付与されます。
つまり、月に15PT程度は貯まることでしょう。

他にマイルを貯める方法はないの?

PCMAXでは、コンテンツを利用することでマイルが付与されます。
登録して間もない場合は、プロフィールを作成すると貯まります。

さらに、メッセージのやり取りをしても貯まるので、PCMAXを利用していれば自然とマイルが貯まるという感覚です。

月々、3,000円程度の予算を目安に利用すれば、500マイル~600マイルは貯まります。
利用すればするほどお得なので、ポイントを貯めたい人は必見です!

アプリと併用すればさらにお得!

冒頭で触れたように、アプリ版にもログインボーナスが存在します。
毎日”見るチケット”というものが、4枚付与されます。

これは、プロフィールと写真閲覧が無料になるお得なチケットです。
アプリ版でしか使うことができないので、要注意です!

以前は、ランダムでもらえていたようですが、現在は規約改定により4枚で固定されています。

さらに、マイルと異なり、貯めることができないので要注意!
当日使い切りとなっているので、もらったその日に使うと良いでしょう。

ポイントに換算すれば、4PTもらえるということになるので、毎日ログインすれば1,200円分お得になるということです。

プロフィール閲覧は、何かとポイント消費するのでお得な機能ですね!

アプリ版の概要については、下記を参照ください。

関連記事>>PCMAXのアプリ版は使える?機能面・コンテンツを徹底解説!

アプリ版は使えないという口コミもありますが、Web版と併用すればお得に利用できるツールになります。

メインで使うことはできないので、使うならサブで使いましょう!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXでポイント消費を控える節約術!

PCMAXでは、ポイントを節約することでお得に利用することができます。
利用方法次第では、月々3,000円程度で簡単に出会えるようになります。

一人当たり500円程度の料金で、出会えるようになれば完璧です。

その中でも、お得な節約術は下記の通り。

プロフィール閲覧は極力控える

使い放題チケットを使う

プロフィール写真はアプロ版でチェック

のぞき見マル秘データの閲覧

節約しながら利用したいなら、特に注意したいところよね!

プロフィール閲覧は極力控える

PCMAXは、ハッピーメール等に比べると、プロフィール閲覧にポイントがかかります。
つまり、見る頻度が高いと、ポイントを多く消費するわけです。

しかし、見ないことにはどういう相手なのかどうか判断できません。
特に、業者を見分けることができないと、メッセージを送れませんからね。

そこで意識したいのが、プロフィール検索の詳細条件です。

プロフィール写真あり

自己PRあり

写真アルバムあり

日記あり

利用目的:ピュア全選択、アダルト全排除

この条件で、業者を排除することができます。
※100%ではありません

実際に、この条件で検索すると、下記の条件で表示されます。

いずれも素人の女性だと思われる人が表示されています。

そこで注目したいのが、アイコンです。

プロフィール写真の下に、アイコンが記載されています。
そのアイコンを頼りに、どのような情報が含まれているのか、チェックすると良いです。

さらに、裏プロフィールは、回答している時点でアウト。
暇つぶしで回答している人もいるみたいですが、基本的に業者です。

例えば、この女性。

アイコンから判断すると、下記の女性ということがわかります。

プロフィール写真あり

日記投稿あり

掲示板投稿履歴あり

掲示板写真あり

利用目的:友達募集

これらの情報を見れば、素人というのが濃厚。
しかし、掲示板投稿履歴があるので怪しいです。

女性は、アカウントを放置していても、メールは来るもの。
掲示板に投稿している時点で、業者の可能性が出てくるわけです。

こういうタイプは、プロフィールを見るとポイントの無駄です。
そのため、スルーしましょう。

ちなみに、この女性の掲示板投稿履歴です。
情報量が少ないところを見ると、恐らくパパ活募集。

掲示板投稿をしている人は、ましな人がいないってことね。

まとめると、女性を狙う場合は下記のタイプが効率的です。

  • 裏プロフィールに回答していない
  • 掲示板投稿履歴がない
  • 自己PRの一部が素人っぽい

この条件に該当する人のみ、プロフィールを閲覧するようにしましょう。

使い放題チケットを使う

プロフィール閲覧もポイントがかかりますが、PCMAXで最も消費するのがメール送信の5PTです。
アプローチするのにも必要ですし、返信にも必要です。

一人当たり500円程度で交換するとしても、難易度が高いです。

その時に便利なのが、使い放題チケットです。

様々なチケットが存在しますが、主に使うのは”全メッセージ送信無料”です。
1時間100PTから利用することが可能です。

ちなみに、購入した時点で利用が開始します。

時間が表示されるので、その時間までしっかりコンテンツを利用しましょう。

ちなみに、1時間に100PTということは、20通以上メールをすれば無料ということです。
仮に、先ほど紹介した業者を排除する検索条件で、50人にアプローチするとします。

メッセージを固定して、無差別に送った場合、下記の結果になります。

プロフィール閲覧メール送信メール返信
使い放題チケットの場合50PT100PT無料
使わなかった場合50PT250PT返信数に応じてかかる

返信数は、送った人の半分からくるとして、使わなかった場合は全員に返信すると都度、125PTかかります。

※使い放題チケット総額:150PT(1,500円分)
※使わなかった場合の総額:300PT+α(3,000円分)

こうやって比較すると、いかに使い放題チケットがお得かわかるわね!

ユーザーを選んだ上で、ガチで1時間使ってみたら56通は返信できました。
1,800円分のポイントがお得になったと考えると、利用価値は大いにあります。

何かと、メッセージ送信にはポイントがかかるので利用したいところです。

しかし、使い方を理解していないと意味がありません。
しっかり把握してから、利用するようにしましょう。

プロフィール写真はアプリ版でチェック

次に、プロフィール写真に関してです。
PCMAXでは、Web版でプロフィール写真を閲覧しようとすると、ポイントが発生します。

それも、3PTもかかってしまうので、かなり勿体ないです。

確かに、メッセージをする前に写真を確認するのは、重要なこと。
1枚当たり3PTなので、複数の写真を閲覧したらさらにポイントがかかります。

見る度にポイントをかけてたら、キリがなさそうですね。

そこで利用したいのが、アプリ版です。

まず、Web版の写真表示の解説をしておきます。

プロフィール検索で表示される人は、写真が表示されます。
1枚しか表示されない上に、小さいので確認できません。

さらに、詳細を確認しようと、プロフィールを見るとモザイクがかかります。

”写真あり”をクリックすると、3PT発生します。

続いて、アプリ版の表示です。

アプリ版は、プロフィールを開いた時点で、大画面で一枚目が表示されます。
さらに、サブ写真も小窓ですが一部表示されています。
※タップするとポイントが発生します

アプリ版の場合は、プロフィールを見たと判断されるので減るのは1PTのみです。
つまり、アプリ版はメイン画像が大きく表示されるというわけです。

使い方としては、Web版と併用する方法。

まず、Web版で女性を吟味します。

そして、プロフィール情報を把握して、該当する女性を検索。
使い放題チケットを使えば、無料で閲覧可能です。

仮に、写真が表示されなかったり、プロフィールが白紙の場合は業者の可能性が高いです。

補足:アプリ版とWeb版の表示は異なる

Web版とアプリ版は、プロフィールの表示が異なります。
形式も異なりますが、アプリ版ではアダルト内容が一切禁止されています。

そのため、プロフィールにアダルトな内容が含まれていると、一部マスキングされて表示されます。

例えば、下記の女性。

こちらは、Web版の表示になります。
セフレを募集していることが書いているので、業者だと判断できます。

しかし、アプリ版で見ると、下記のように表示されます。

写真は、アダルトな写真ではなかったのでマスキングはされませんでした。
しかし、プロフィール文章が消えていることがわかります。

そのほかにも、アダルトの利用目的が消えています。

アプリ版をメインで使えない理由は、ここにあります。

本来、業者とわかる人が判別できないからです。

そのため、Web版で気になる人を見つけて、アプリ版で内容がマスキングされた場合は、アダルトな内容が含まれているということ。
プロフィールを開かずに、業者かどうか確認できるので非常にオススメです!

できることならプロフィールは開きたくないから、見る前に対策したいものね!

 

のぞき見マル秘データの閲覧

PCMAXには、限定機能として、のぞき見マル秘データというものが存在します。

このデータは、素人かどうかわからない人に利用すると良いでしょう。
プロフィール閲覧とは別に、2PT消費してみることが可能。

最終ログイン日時や、メッセージ返信率など様々な情報があります。
返信率が高い場合は、高確率で業者です。

さらに、利用時間帯の割合等も表示されています。

どの時間も平均的に、利用している場合は業者の可能性が高いです。
(常に業者はログインしているから)

掲示板投稿をしたりすると、たまに下記のメッセージが届きます。

本来、女性からのメッセージは無視すべきです。
しかし、内容次第では素人かどうかわかりません。

そこで、確かめるのがのぞき見マル秘データです。

プロフィールを見て、業者だとわかった場合は、使う必要はありませんよ!

露骨にアダルトな内容ではない限り、見なくてもいいわね!

しかし、業者かどうか判別できる情報が、かなり詳しく掲載されています。
登録していれば、様々なトラブルに巻き込まれることがあるので、注意したいところ。

その際に、業者トラブルさえ避ければ、安心してPCMAXを利用できます。

そのため、必要に応じてこのサービスを使ってみると良いでしょう。

まとめ:PCMAXでポイントを節約すればお得に出会える

PCMAXは、ポイント制ということもあり、利用するたびにポイントがかかります。
つまり、ポイントを節約することで、効率よく出会えるということです。

無料コンテンツも存在しますし、気になる人は利用してみると良いでしょう。

さらに、ポイントの購入方法もそれぞれ異なります。
ポイントを購入する場合ですが、クレジット決済がオススメ!

定期的にキャンペーンを開催しているので、その時期に購入すればお得にポイントを購入することが可能。

コンテンツによってポイント消費が異なるので、チェックしてから利用しましょう!

ポイント消費さえ把握していれば、利用も簡単です。
特に、プロフィール閲覧やメッセージ送信では、回数を減らすことで節約可能。

使い放題チケットを使う等して、ポイントを節約してみると良いでしょう。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

-PCMAX
-,

Copyright© 出会い系アプリWiki , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.