せっかく使うなら会いたいよね!?使い方と実体を暴露!

出会い系アプリWiki

ハッピーメール

ハッピーメールにある後払い制度”Paidy後払い”を解説します!

「ハッピーメールの後払い機能を知りたい!」

「ハッピーメールの後払いは安全なの?」

 

出会い系アプリは、基本的に完全前払い制を導入していますが、ハッピーメールは後払い制も導入しています。
※前払い制もあります

本来は、先に料金を支払ってアプリを利用しますが、後払いでは手続き完了後すぐにポイントがチャージして、後で支払うという方法です。

 

今回はハッピーメールの後払い機能について紹介するわよ~!メリット・デメリットも紹介するから必見ね!

よくわかる解説

支払いを翌月の10日に回すお得な支払方法

初回登録時の限度額は5万円

ハッピーメールの後払い制度Paidy支払いとは?

ハッピーメールに、2019年の2月のアップデートを機に、新しい支払方法が追加されました。

それが、先ほども触れている通り、後払いシステムです。

 

この後払いシステムは、”Paidy”という機能を使用することによって、料金を繰り越しできます。

”瞬間後払い”というキャッチコピーの元運営されており、ハッピーメール以外にも下記のコンテンツで使用されています。

 

ラクマ(旧:フリル)

楽天市場

 

Paidyサービスを利用するには、会員登録が必要になるのですがメールアドレスと電話番号だけで完了します。

その他の”住所、年齢”等は一切必要ないので、誰でも気軽に利用することが可能です。

 

支払方法に関してですが、利用月の末までに使った金額が算出されるので、期日の毎月10日までに指定口座に振り込めばよいです。

さらに、口座指定で引き落としをすることも可能なので、忘れそうな人は引き落とししてほしい口座を設定しておくと良いでしょう。

 

購入手順についてだけど、簡単に進められるからそれぞれ解説するわね!

ハッピーメールでPaidy後払いを利用する手順

ハッピーメールでPaidy後払いを利用することができるのは、Web版のみになります。

アプリ版では利用することができないので、注意しましょう。

 

 

ポイント追加のボタンを押すと、後払いPaidyというものが出てくるので、それを選択します。

すると、ポイント購入画面に移動するので、追加したいポイントの額を選択して購入ボタンを押しましょう。

 

 

ポイント購入画面に移動すると、追加をするかどうかの有無が聞かれるので、手順に沿って進めましょう。

すると、Paidyの登録画面に移動するので、次へを押して登録を行います。

 

 

登録に際しては、メールアドレスと電話番号が必要になるので、それぞれ入力します。

その後、登録した電話番号宛に、認証コードが送られてくるので、入力しましょう。

 

 

入力完了後、即支払い手続きが完了してポイントがチャージされるという流れになっています。

ちなみに、Paidy後払いを選択すると、明細書が登録したメールアドレス宛に送られてきます。

 

 

Paidy後払いは、利用開始月の末日締で支払いを確定するので、500円チャージしても1,000円チャージしても、末日に総額が決まるというシステム。

この場合、11月30日までに使った合計の金額が、翌月12月10日までに支払うことになるわけです。

 

支払日を忘れないために、支払額が決まった時点で、SMSとメッセージでアナウンスされますよ!

 

支払方法についてですが、下記を選択することができます。

 

コンビニ支払い

銀行振り込み

口座振替

 

個人的に手間がかからずオススメなのは、コンビニ支払いです。

頻繁に利用することがあるなら、口座振替でも問題ありません。

 

クレジットカードは使うことができないので、現金のみの支払いとなっています。

ハッピーメールでPaidy後払いを使う3つのメリット

Paidy後払いについて解説しましたが、利用料金をあとで支払うことができるというのは、かなり合理的です。

考えられるメリットとしては、下記の3つがあります。

 

支払い手続きが非常に簡単

手持ちにお金がなくてもポイントを追加できる

24時間いつでも即チャージが可能

 

これらのメリットを見る限り、利用しても良いと思う人も少なくないと思います。

支払い手続きが非常に簡単

まず、支払い手続きに関してですが、Paidy後払いは電話番号とメールアドレスを入力すると即ポイントがチャージされます。

面倒な手続きはなく、手順に沿って進めていくだけで問題ありません。

 

さらに、次回購入する際ですが、入力手順を省くことも可能です。

購入ボタンを押して、Paidy側で手続きを進めれば、ポイントが即チャージされるので、実質クレジットカード決済と同じというわけです。

 

効率よくポイントをチャージできそうだから、良さそうね!

 

料金の支払い以外で、コンビニに行く必要もありませんし、自宅にいながら簡単にチャージできるのはかなりのメリットといえるでしょう。

手持ちにお金がなくてもポイントを追加できる

次に、ポイントチャージに関してですが、本来は前払い制をするので、お金がなければできません。

クレジットカードがない場合は、”銀行振り込み、コンビニ決済”を利用することになるわけですが、いずれも資金が必要です。

 

しかし、Paidy後払いを利用すれば、手持ちの資金が少なかったとしても、翌月にまとめて支払えばいいだけの話。

手持無沙汰でも、すぐにポイントが手に入るというのが、Paidy後払いの最大のメリットといえるでしょう!

 

本当にお金がないときにアプリを利用するとは思えませんが、即チャージできるのは便利ですね!

 

単純にクレジットカードがなくて、即チャージしたいと思っている人には便利なので、Paidy後払いを使うのも一つの方法です!

24時間いつでも即チャージが可能

最後に、Paidy後払いはいつでも即日チャージが可能であり、クレジットカードがない人でも安心です。

案外、クレジットカードを持っていないという人は多く、チャージするたびにコンビニ決済や銀行振り込みを選んでいた人も少なくないでしょう。

 

コンビニ決済に関してですが、ポイント反映までに15分程度かかりますし、最大で1時間ほどかかる可能性もあります。

銀行振り込みは、当日14時までの振り込みなら即日チャージされますが、それ以外は翌営業日扱いになります。

 

即ポイントがチャージされないのは不便だから、Paidy後払いはかなり便利ね!

 

クレジットカードがない人や、とにかくポイントを即チャージしたいと思っている人は、Paidy後払いを推奨します!

ハッピーメールPaidy後払いを使う2つのデメリット

ハッピーメールのPaidy後払いは、便利な支払方法でありメリットもありますが、デメリットもあります。

仮に、Paidy後払いを使いたいと思っているなら、デメリットもしっかり把握した上で、利用するようにしましょう!

 

デメリット

ボーナスポイントが他と比べて少ない

使いすぎないように気を付ける必要がある

 

個人的には、ハッピーメールで後払いをする必要はなく、クレジットカードがあるならそちらで支払ったほうがお得です!

 

クレジットカードも大枠で見れば、翌月払いみたいなもんだから同じよね!笑

ボーナスポイントが他と比べて少ない

ハッピーメールは多くの支払い方法がありますが、いずれももらえるボーナスポイントが異なるので、購入する際は要注意です!

同様の金額を購入したとしても、支払方法によってはもらえるポイント数が異なるということもあります。

 

当然、ボーナスポイントを多くもらったほうがお得だと思います。

 

ボーナスポイントがあれば、お得にアプリを利用できるからいいわよね!

 

下記は、ハッピーメールで5,000円分のポイントを購入した際に、付与されるボーナスポイントになります。

 

チャージポイントボーナスポイント
Paidy後払い600PT100PT
銀行振り込み700PT200PT
クレジットカード決済650PT650PT
PayPal700PT200PT

 

Paidy後払いのボーナスポイントは、わずか100PTしかもらうことができず、他の支払い方法に比べると少ないことがわかります。

銀行振り込み・PayPalに関しては、200PTも無料で付与されるので、1,000円分も違うということになります。

 

1,000円分となると20通もメッセージを送れる数に相当するので、かなり勿体ないですね…

 

即チャージできるという点を考えると、少しボーナスポイントが少ないクレジットカードでもよいですが、ない場合はPayPalがオススメです!

銀行振り込みは時間がかかりますが、PayPalに関しては支払いが完了した時点で、即チャージされますからね!

 

仮に、Paidy後払いを利用するとしたら、下記のパターンが考えられます。

 

クレジットカード・銀行口座がなく前払いしか利用できない

資金がなくポイントを即チャージしたい

 

どちらも究極の状況だと思いますが、そうそう陥ることはありません。笑

これら以外の状況で、ポイントをチャージするという場合は、別の支払い方法を選んだほうが圧倒的にお得です。

使いすぎないようにする

ポイント購入ですが、前払い制の場合は、自己資金の範囲内で行うことができるので問題ありません。

お金が無くなった場合はチャージすることができませんし、ギリギリの状態ならチャージもしないと思います。

 

しかし、後払い制の場合は、登録初月の利用金額の上限が5万円と指定されています。

当然支払える範囲内でのポイント購入なら問題ありませんが、手元にお金がない状態でチャージするので、余裕なく利用してしまうことが多いです。

 

歯止めをかけにくいから、お金がない人はあまり利用することをオススメしないわね…

 

Paidy支払いで翌月の支払期限を延滞してしまうと、下記のトラブルになることも考えられます。

 

利用限度額が下がる

そもそも利用ができなくなる

督促状が届いて裁判沙汰になる

ブラックリストに載る

 

後払いは借金と同じなので、支払いを延滞しすぎると、裁判沙汰になることも考えられます。

最悪のケースですが、誰でも起こりうること。

 

後払いで、資金がなくてもチャージできることをいいことに、”金欠で支払えない”とならないようにしましょう。

自分が払える範囲内でのポイント購入が重要です。

まとめ

ハッピーメールの後払い機能である、Paidy支払いについて解説しました。

手元に資金がなくても、支払いをすることができるという便利な機能です。

 

クレジットカードがない人や、支払いに使える銀行口座がない場合は、利用したい支払方法ですが、それ以外は利用しないほうが吉です。

メリットもありましたが、どれも別の支払い方法で代用することができますし、あまり魅力を感じません。

 

カードがある場合は、そちらで決裁したほうがボーナスポイントもお得ですからね!

 

前払い制の場合は、自分の資金の範囲内でポイントをチャージできますし、支払えずにパンクするということはありません。

しかし、後払いの場合は、初回の限度額が5万円と決まっており、その範囲内ならポイントをチャージすることができます。

 

お金がない状態でポイントをチャージし続けると、支払期日の翌月の10日になったときに、お金を支払えないということにもなるので、注意したいところ。

いずれも、自分の無理ない範囲内でポイントをチャージすることが重要です!

-ハッピーメール
-,

Copyright© 出会い系アプリWiki , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.