せっかく使うなら会いたいよね!?使い方と実体を暴露!

出会い系アプリWiki

ハッピーメール

ハッピーメールの年齢確認は安全?手順・安全面を調査しました!

「ハッピーメールの年齢確認は安全?」
「年齢確認はなぜ必要?」

出会い系アプリでは、ハッピーメールに限らず年齢確認が義務付けられています。
これは、法的に定められており、確認しない限り一部コンテンツに制限がかかります。

コンテンツを利用したいという人は、手順に沿って進めましょう。

今回は、ハッピーメールの年齢確認について紹介していくわ!手順やする理由について解説するわよ!

ハッピーメールを利用するには年齢確認が必須!

ハッピーメールには、年齢確認の手順が存在します。
登録までなら、だれでも行えますが、コンテンツを利用するには年齢確認が必要です。

制限されるコンテンツは、下記の通りです。

プロフィール検索、閲覧

メッセージ送信(一部はOK)

出会いに関するコンテンツは一切禁止されるというわけですね!

そのため、実質登録しても年齢確認をしないと利用することができないわけです。

コミュケーションを取る事ができませんし、非常に使い勝手が悪くなります。

ただ、完全に送れないというわけではありません。
定型文のみ送ることができるみたいですが、おそらくマナー返信のことでしょう。

実際に、マナー返信には、年齢確認関連の定型文が存在します。

しかし、定型文を送ったからといって、コミュケーションには限界があります。
ポイントを節約するためには効果的ですが、会うためには年齢確認が必須です。

年齢確認を定めている理由

ハッピーメールが年齢確認を制定している理由は、サイト内の風紀を守るというのが一番です。
しかし、自主的に運営が行っているのではなく、法律で定められていることが理由といえるでしょう。

2009年2月に”出会い系サイト規制法”が改正されました。
その際に、出会い系アプリを利用する際に、年齢確認が義務付けられたという背景があります。

出会い系アプリを使って、援助交際をする未成年が多かったことが原因です。
それ以降、18歳以上しか利用できないということになり、ハッピーメールでも年齢確認を義務付けているわけです。

安心してサイトを利用するためには、確かに重要な取り組みよね!

そのため、未成年者のトラブルは基本的に発生しません。
悪質な出会い系アプリでは、年齢確認をせずに、運営しているところもあるようです。

当然未成年もいますし、犯罪の温床になっています。
トラブルに巻き込まれないためにも、ハッピーメールのようなしっかり対策されているようなアプリを利用しましょう!

ちなみに、年齢確認が完了した時点で50PT付与されます。
利用者にとってのメリットも多いので、登録後は即行うことをオススメします!

ハッピーメールの年齢確認は安心なの?

ハッピーメールは、優良出会い系アプリといっても、本当に安全なのか疑問視する人も少なくありません。
大枠で言えば、”ただの出会い系”になるので、利用したことがない人からすると、不安を感じることもあるでしょう。

実際に、Yahoo知恵袋では下記のような質問と回答がありました。

【質問】

以前ハッピーメールというサイトの年齢確認のさいにパスポートの写メを使ったのですが、 その時にパスポート番号と生年月日と名前がはいった状態で送ってしまいました
こういう情報は悪用とかされたりするのでしょうか?

【回答】

ハッピーメールは過去に何度も既出の架空請求です。
インターネットでサイト利用する際は、登録とか個人情報を入力する前に、まずはネット検索で評判を調べてから利用しましょう。
常識的に考えて、パスポートやらそんな書面を見せる必要なんかないんですよ。

一見、博識に見えるような回答ですが、でたらめです。
利用者にとっては、いい風評被害だと思います。

おそらく、何も実態を知らない憶測だけで回答した人でしょう。

こういうポンコツがベストアンサーに選ばれてるから、かなり驚きよね!

当然、こういう回答を見れば、”ハッピーメールは危険なサイトなんだ”と認知されてしまいます。

しかし、結論から言うと、個人情報が漏洩するリスクは一切ありません。
実際に、提出した公的身分証明書は、年齢確認以外の用途で用いられることはありません。

公式ページでも回答しているように、年齢確認後はサーバーで保管するのではなく、確認後に破棄しているとのこと。
つまり、悪用する前に破棄されているので、多少は安心できると思います。

”名前、住所、免許書番号”などは、マスキングしても問題ないので、流出したところで悪用されることはないでしょう。

長年運営していますし、会員数も多いので自分の会社の価値を下げるようなことはさすがにしませんよね!

年齢確認に必要なものは?

ハッピーメールで年齢確認をする際は、2つの手段があります。
いずれも、手順に沿って進めれば簡単にできるので、自分に適したものを選びましょう。

公的証明書での確認

クレジットカード決済

※個人的にはクレジット決済がオススメです

まず、公的証明書での確認ですが、下記のいずれかが必要です。

  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート

その他、ハッピーメールで使える証明書は下記の通りです。

とにかく、生年月日が確認できる書類だったら問題ないってことですね!

証明書を提出する際は、”生年月日、書面の名称、発行者名”のみが必要です。
それ以外は、必要ないのでマスキングすると良いでしょう。

会員登録後に、専用フォームが存在するので、そこから提出します。

免許証の場合は、このようなマスキングで構いません。
基本的には、赤枠で囲まれてる部分だけ表示されればよいです。

私が実際に、ハッピーメールに送った免許証は下記の通り。

パソコンでモザイクをかけて送っても、承認されました。
つまり、必要情報は生年月日のみということです。

この免許証が流出したところで、何も被害はありません。
生年月日がわかるくらいなので、特に痛手になることはないでしょう。

次に、クレジット決済です。
個人的には、こちらの年齢確認のほうがオススメです。

クレジット決済は、ハッピーメールで使えるポイントを購入することで、年齢確認が完了します。

専用ページから、下記の情報を入力します。

カード番号

有効期限

カード名義

その後、ハッピーメールが定める任意のポイント数を購入することで、確認が完了します。

証明書提出は、確認の時間を含めて最大で30分程度かかってしまいます。

しかし、クレジット決済の場合は購入が完了した時点で、即完了します。

クレジットカードは18歳以上からしか持てないから、年齢確認につかえるわけね!

国際ブランドであれば、全般確認が可能です。

ない場合は、身分証明書で行いましょう。

種類別!ハッピーメールの年齢確認手順!

ハッピーメールには、年齢確認が必須ということが分かったところで、年齢確認の手順を解説します。

今回は、身分証提出とクレジットカード決済の手順をそれぞれ解説します。

登録を検討している人や、すでに登録して年齢確認がまだの人は、手順を把握して確認を進めると良いでしょう。

面倒なことは一切ないので、手順に沿って行けば誰でもできますよ!

クレジット決済で行う手順

クレジット決済の年齢確認は、Web版限定となっています。
手順は、下記の通りです。

1.マイページをタップする

2.年齢確認をタップ

3.クレジットカードによる確認をタップ

4.カード情報を入力する

5.確認完了

ポイントが決済された時点で確認が完了するから、すぐに始めたい人はオススメよ!

まず、マイページを開いて年齢確認を開きましょう。
ページ左上に存在します。

画像

すると、書面で確認するかクレジット決済で確認するかの画面が表示されます。
今回は、クレジット決済で行うので、”クレジットカードによる確認”をタップしましょう。

画像

すると、クレジット決済の画面に移動します。
カード情報を入力して、クレジット決済を行いましょう。

画像

決済が完了すると、年齢確認が完了します。
しかし、カードによっては確認が完了しないこともあるようです。

  • VISA
  • Master
  • JCB

等の国際ブランドなら問題ありませんが、その他は要問合せです。

手順も非常に簡単で、カード情報を記録しておけば、今後決済をする際にスムーズです。

”前回決済したカードで購入”というボタンをタップすれば、カード情報を入力することなくポイントを購入可能。

何かとポイントを追加することがあるから、しっかり入力しておきたいものね!

身分証明書提出で行う手順

身分証明書を提出する場合は、アプリ版でもWeb版でも行えます。
確認する手順は、下記の通りです。

1.マイページを開く

2.年齢確認をタップする

3.書面による確認をタップ

4.証明書をアップロードする

クレジット決済に比べると、若干手間がかかります。
写真を撮る必要がありますし、それを提出して待つ必要もありますからね!

まず、年齢確認を開くまでは同様のステップで進めましょう。

そして、”書面による確認”をタップすると、提出する写真例が表示されます。

画像

内容に問題がなければ、提出を行いましょう。
冒頭でも触れた通り、赤枠で囲まれている部分以外は隠しても問題ありません。

  • 生年月日
  • 提出書面の名前(例:保険証、運転免許証等)
  • 書面の発行者名(例:○○県公安委員会等)

これらが映っていれば問題ありません。

写真をマスキングして、提出する準備ができたら、画像をアップロードしましょう。

画像

住所等は必要ないので、裏面を送る必要はありません。

提出可能な、書類は下記の通りです。

年齢確認可能な書類

運転免許証

健康保険証

学生証

年金手帳

パスポート

上記以外にも、マイナンバーカードや卒業証書等でも、確認可能です。

年齢が確認できる書類なら、全般問題ないということですね!

クレジット決済よりも手間がかかり、承認には10分以上かかります。
(私の場合は20分程度かかりました)

そのため、クレジットカードを持っているなら、クレジット決済を選びましょう。

ハッピーメールで年齢確認ができない5つの原因

ハッピーメールの年齢確認ですが、紹介した手順以外で行わないと承認されない可能性があります。

その他にも、年齢確認ができないことがあるようです。

中でも、原因として挙げられるのをそれぞれ解説します。

主な原因は、下記の通りです。

画像を送信できていない

不明瞭で確認できない

写真が合成されている

対象外の証明書を送っている

プロフィール情報と証明書の情報が一致しない

特に、プロフィール情報と異なるという点は、ありがちなパターンです。
登録の際に、テキトーな生年月日を入力していることが原因です。

正しく確認するためにも、原因を把握しておきましょう。

画像を送信できていない

年齢確認ができないというのには、システム的な問題も存在します。
写真を送ることができないと、年齢確認をすることはできません。

そのため、今一度写真を送れているかどうか確認しましょう。
ちなみに、写真を送れば登録アドレス宛にメールが届きます。

”年齢確認を受け付けました”等のメールが来るので、要チェックです。
※アドレスを登録していないと届きません

送信したと思っていても、案外送信できていないというパターンもあります。
サイズの問題もあるので、その辺を改めて確かめてから、確認してみると良いでしょう。

送信する前に画像のサイズの確認と、送ったかどうかの書くには怠らないようにしないといけないわよ!

不明瞭で確認できない

写真にもよりますが、ピントが合っていないものや、画質が荒い不明瞭なものは審査に通らない可能性もあります。

暗い場所で撮影しているものなら尚更、はっきり写真が写りません。
そのため、見やすい写真を撮るためにも、ピントを調整したり明るい場所で撮影したりして、工夫すると良いでしょう。

部屋の中で撮影したものは、意外と暗く映ってしまうので要注意です!

フラッシュを使って撮影すると、フラッシュの光が免許証等に反射して、より不明瞭になってしまいます。

そのため、フラッシュは使わないようにしましょう。

写真が合成されている

次に、写真の合成です。

未成年で、どうしてもハッピーメールに登録したい人などが行う手口です。
他人の身分証を使って登録するのは違法ですし、18歳未満はどうしても登録することができません。

そこで使う手口というのが、加工写真です。

ネットで拾ってきた写真などと加工して、写真を合成するというもの。
明らかに加工したような写真は、確認対象外です。

スムーズに年齢確認をするという意味でも、写真の合成は控えましょう。

そこまでして登録する必要もないし、リスクが高いから行わないほうが吉よ!

ちなみに、写真の合成がバレてしまった場合は、強制退会させられることもあります。
登録した意味がなくなるので、無駄なことはしないようにしましょう。

対象外の証明書を送っている

次に、対象外の証明書を送っているパターンです。
ハッピーメールでは、年齢確認ができる書面が決まっています。

これらに該当する以外のものは、審査からはじかれてしまいます。
基本的には問題ないと思いますが、ものによっては通らないので今一度確認すると良いでしょう。

ちなみに、顔つきの証明書ではなくても問題ありません。
(本人確認ではなく年齢確認のため)

  • 保険証
  • 年金手帳
  • 診察券

等の、顔写真がない年齢を証明できるようなものであればよいです。
公的に発行されていないものでも証明できるので、提出前に確認できる書類かどうか確認すると良いでしょう。

生年月日が明記されていれば、基本的に問題ないので安心しましょう!

プロフィール情報と証明書の情報が一致しない

最も、年齢確認が通らない原因として考えられるのは、このパターンです。
証明書の情報と、プロフィールの情報が違うと、審査には通りません。

これは、登録時のプロフィールを正しく入力していないことが原因です。

例えば、プロフィール上で1992年と設定していて、証明書では1994年生まれの場合は審査に通ることはありません。

対策としては、プロフィールの生年月日を証明書に合わせるだけでよいです。
自由に変更することができるので、正しい生年月日に戻した後に改めて提出してチャレンジしてみると良いでしょう。

プロフィール編集から設定できるから、提出する前に確認すると良さそうね!

ハッピーメールの年齢確認Q&A!

ハッピーメールは、年齢確認を行わないと、一部コンテンツに利用制限がかかります
そのため、スムーズに確認できるように、進めていきましょう!

しかし、大手の出会い系アプリとはいえ、様々な疑問もあると思います。

その疑問をQ&A形式で紹介していくわよ!まだ年齢確認をしていない人は必見よ!

Q.個人情報が洩れることはある?

A.一切ありません

ハッピーメールで、年齢確認をした後は、書類が破棄されます。
そのため、提出した情報が漏洩することはまずありえません。

端末上に残ることはないので、漏洩のトラブルは考えられないでしょう。

それに、身分証が漏洩したところで、マスキングしていれば問題ありません。

さらに、ハッピーメールはJAPHICの認定を受けています。

個人情報保護法の観点から、ネットサイトを運営する場合、高いセキュリティを求められるようになりました。
個人情報体制を構築し、より厳正なセキュリティ対策を受けている証拠がJAPHICになります。

このマークは、個人情報をについて適切で厳正な保護をしているという事業所・サイトにのみ付与されます。

つまり、JAPHICマークが付与されているサイトは、セキュリティ面が特に守られているということです。

それなら、漏洩することもないから安心できるわね!

Q.年齢確認にかかる時間は?

A.即~30分程度

年齢確認にかかる時間は、手段によって異なります。
クレジット決済の場合は、即完了します。
(決済が完了した時点で)

身分証提出の場合は、個人差があり状況によって左右されるというのが回答です。
というのも、提出したときに多くの会員が一度に年齢確認を行った場合は、提出された順で優先されて確認されていきます。

当然、誰も提出している人がいない場合は、数分で完了します。
通常、24時間以内で完了しますが、それでも完了しない場合は一度運営に問い合わせてみると良いでしょう。

もしかしたら、正しく確認できずに止まっている可能性もありますからね!

身分証提出は、10~20分程度で完了しますが、それ以上経過しても完了しない場合はシステム的な不具合が発生している可能性があります。

あまりにも長引く場合は、一度確認してみると良いでしょう。

Q.確認後年齢変更はできる?

A.プロフィール上で可能です

年齢確認後ですが、プロフィール編集で生年月日を変更することができます。
確認前は、生年月日を合わせている必要がありましたが、確認後は必要ありません。

18歳以上かの確認なので、その後は自由に変更しても問題ありません。

年齢をサバ読んだほうが、出会いにつながることもありますし効果的ですよ!
(2~3歳なら問題ありません)

特に女性は年齢で判断されることがあるから、確認後設定しておきたいものね!

また、身バレ防止として生年月日を変更するのもありです。
地方で利用している人は特に、身バレする可能性があるので変更必須です!

Q.悪用されることはある?

A.一切ありません

個人情報が保護されている点と、使用した身分証は年齢確認後破棄されるので、悪用されることはまず考えられません。

それに、過去にハッピーメールで情報漏洩したり、悪用されたりという事例は存在しません。
過去19年以上利用してないということは、それだけセキュリティが保護されているということになります。

しかし、年齢確認後メッセージをして、自分から開示した場合は悪用されることもあります。

個人情報を収集してくるような悪質な業者もいるので、その辺は個人の判断で注意したほうがよさそうです!

業者にも種類が存在しますが、架空請求などをするために住所や電話番号を聞いてくるようなタイプもいます。
安易に、個人情報を教えたりすると、トラブルになる可能性が高いので、相手にしないようにしましょう。

関連記事>>ハッピーメールにサクラは存在する?見分け方・対策を徹底解説!

まとめ:ハッピーメールで年齢確認は必須!

ハッピーメールでは、年齢確認を義務付けており、確認しないことにはやり取りをすることはできません。
これは、どのサイトでも定められていることであり、法的に定められています。

「情報漏洩するかもだから怖い」
「安心できるサイトがどうかわからない」

等の心配もありますが、特に気にする必要はありません。
過去に漏洩したこともありませんし、安心しましょう。

クレジット決済でも、JAPHICマークが制定されているので、個人情報は徹底管理されています。

ハッピーメールで出会いたいとおもっているなら、年齢確認は必須よね!

さらに、ハッピーメールでは個人情報をマスキングできます。
恐い人は、一部をマスキングして書類を送ると良いでしょう。

また、診察券や卒業証書等個人が特定しにくいような書類でも、年齢確認ができます。
特定できないような書類を使って、年齢確認をするのも一つの方法です!

-ハッピーメール
-, , ,

Copyright© 出会い系アプリWiki , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.