総合

出会い系アプリで写真交換をするベストタイミングを解説します!

「出会い系アプリで写真交換するタイミングを知りたい!」

「断られた時の対処法は?」

 

出会い系アプリで、プロフィール写真を設定することは基本中の基本です。

しかし、女性によっては様々な理由でプロフィール写真を設定していない人も存在します。

 

その場合、焦って”写真交換しよう”というと、それがきっかけで音信不通になることもあります。

 

今回は、出会い系アプリで顔写真を交換するときのタイミングを解説するわ!断ってきたときの対処法も紹介するから必見よ!

結論

写真交換よりも連絡先交換を優先する

交換に応じてくれない場合は一旦普通のやり取りをする

交換しないタイプは業者・割り切りの可能性もある

女性と出会い系アプリで顔写真を交換するベストなタイミングは?

出会い系アプリで、女性の顔写真がほしい時は、タイミングを意識しましょう。

メールをして、1通目で「顔写真送ってください」というのは失礼ですし、そこから音信不通になることも少なくありません。

 

この場合、せっかく仲良くなったのに、チャンスを失ってしまうことになります。

それは非常にもったいないので、相手のことをよく考えてからやり取りするようにしましょう。

 

顔写真を載せていないということは、それなりの理由がありそうよね!

 

顔写真を設定していないということは、下記のパターンに分けられます。

 

身バレ防止で設定していない

設定する写真がない

登録して間もない

 

こういうタイプは、他の男性からあまりアプローチを受けていない部類に入るので、ライバルが少ないという特徴があります。

意外と狙って、写真を送ってもらったら美人だったというケースも少なくありません。

出会い系アプリ上で写真を交換する場合は?

出会い系アプリのプロフィールで、何も設定されていなかった場合は、プロフィール写真を送ってもらうことになります。

しかし、アプリ上で写真を交換するのはあまり現実的な方法ではありません。

 

理由は複数存在しますが、顔写真を載せていないということは、何かしら原因があります。

先ほど紹介したもの以外にも、悪用される可能性があるということも大きく関係しています。

 

 

PCMAXでは、写真にロゴをつけることで、悪用防止策をしているようです。

仮に、出会い系アプリで写真交換を持ち掛けたとしても、成功率は低いですし、ある程度の信頼関係ができていないと、交換は非常に難しいといえるでしょう。

 

しかし、サイト内で交換するのが難しいだけで、ラインやカカオトークに移動したときに、応じてくれる人はいます。

 

顔写真をお互いが交換することで、警戒心を薄れさせることもできるので、交換するときは移動してからにしましょう!

顔写真交換を断られると気まずくなる

出会い系アプリで顔写真交換を求めた時は、断られる可能性も大いにあります。

顔写真交換に相手が応じてくれなかった場合は、その時点で少し気まずくなることも考えられるのです。

 

そのため、仮に写真交換をするときは、まずは連絡先を交換することを優先しましょう。

出会い系アプリには設定していなくても、ラインやカカオトークには顔写真を設定している可能性もありますからね!

 

顔写真の交換よりも、連絡先交換の難易度のほうが高いと思っている人もいますが、実は逆です。

顔写真は悪用される可能性が高いですし、女性は警戒してしまうのです。

 

さらに、連絡先を交換してくれない場合は、当然顔写真も交換してくれませんし、そこまで仲良くないという証拠です。

少しでも、信頼性を高めるためにも、まずは出会い系アプリで距離感を縮めるところから始めましょう。

顔写真交換OKと書かれている場合は即交換OK

出会い系アプリにはプロフィールがありますが、自己紹介文に”顔写真交換OKです”と書いている人も少なくありません。

この場合は、一通りやり取りをしたときに、交換を持ち掛けてみると良いでしょう。

 

 

このような女性は、プロフィール写真を設定していないケースが多く、そもそも男性から相手にされないパターンが多いです。

つまり、ねらい目なので個人的にはかなりオススメ!

 

タイミングとしては、2~3通送ったくらいで持ちかけるのがベストです。

「顔写真交換しようよ!」といって交換を持ち掛けて、最初はあなたから送りましょう。

 

顔写真を設定していない人は、セクハラメール防止のために設定しないことも多いです。
(例:エッチしよう、セフレになって)

この様なメッセージが頻繁に届く人も多く、プロフィール写真を設定していないのです。

 

これ、女性はよく経験することなのよね…

 

まずはメッセージをして、相手の警戒心を解いたところで、顔写真好感を持ちかけるのが自然です。

交換に応じてくれたら、その流れで連絡先交換もすると良いでしょう!

顔写真を交換する上で効果的なタイミングとは?

女性に顔写真を送ってもらいたいなら、仲良くなってからがベスト。

必ず出会い系アプリ上でもらわなければならないというわけではありませんし、連絡先を交換してからでも良いです。

 

ただ、顔写真を送るのに抵抗がある人も多いので、優先順位としては連絡先交換が一番です。

その後、軽くライン・カカオトークでやり取りしてから、顔写真交換を持ち掛けるのがベストなタイミングでしょう。

 

無駄にアプリで交換を持ち掛けるよりも、連絡先交換したほうが手っ取り早いわ!

連絡先を交換してから写真交換をしたほうが良い理由

写真交換をするよりも、先に連絡先を交換したほうが手間としてはかかりません。

その理由は下記の通りです。

 

ライン・カカオトークで顔写真を登録している可能性がある

本名でラインをしている場合は別のSNSが見つかる可能性がある

連絡先を交換できるなら顔写真も交換できる

写真を送れば不安がなくなる

 

まず、出会い系アプリで顔写真を交換しなくても、連絡先を交換したら、写真を設定していることがほとんどです。

プロフィール写真に設定していたら、そこで顔を確認すれば良いだけの話。
※設定していない場合は交換を持ち掛けましょう

 

また、仕事用でラインを使っている人も存在し、本名で検索すればFacebook等のSNSが表示されることもあります。

そこに顔写真が掲載されていれば、それを見て確認すればいいです。

 

本名バレが怖い人は設定していない可能性もあるから要注意よ!

 

写真交換を持ち掛けて、失敗して気まずくなることもありませんし、自然に顔写真を見れるきっかけになります。

さらに、出会い系アプリで写真を交換を持ちかけると、余計にPTがかかってしまうので、無駄にポイントを消費するよりも、連絡先を交換してから行ったほうが良いです。

 

顔写真交換を無理に持ちかけると、そこから音信不通になることもあるので、相手の様子をうかがってから交換することが重要です。

提案するタイミングはいつがベスト?

顔写真を交換したいと思っているなら、タイミングを見計らうようにしましょう。

写真交換を提案する際ですが、大きく分けて3つのタイミングに分けられます。

 

序盤:連絡先交換後のやや仲がいいタイミング

中盤:連絡先を交換して会う話が出ているタイミング

終盤:会う直前でアポを取る前のタイミング

 

連絡先を交換している時点で、ある程度の信頼関係はできているということなので、タイミングはいつでも問題ありません。

しかし、会う直前に交換したときに、”この人はちょっと…”となることもあるので、序盤~中盤には交換しておきたいものです。

 

会ってから好みじゃなかった時は、大変ですからね!

 

ストライクゾーンが広い人なら良いですが、事前に顔写真を見ておかないと当日トラブルになることも少なくありません。

失敗する可能性もあるので、しっかり意識したいところです。

写真交換を言い出せない場合は自分の中で交換時期の目安を決めよう!

写真交換をしてくれない女性は、身バレ防止の観点から、一向に交換してくれないこともあります。

この場合、メールを続けても無駄になってしまうので、ある程度自分の中で目安を決めておきましょう。

 

連絡先交換までは誰でも行くことができますが、問題はそのあとです。

”1~2週間以内で交換する”と決めていたら、それまでは普通にやり取りをするだけなので楽です。

 

それに合わせて行動すればいいだけよね!

 

身バレを警戒している人は、交換を持ちかけたところで断られる可能性が高いですが、それはまだ仲良くなれていない証拠です。

連絡先交換後1~2週間後なら、会う話やアポを取っていてもおかしくない時期なので、その流れで交換を持ち掛けてみましょう。

 

相手からの好感度が高い場合は、交換に応じてくれます!

しかし、相手があまり興味がなさそうな返信をしてきた場合は、会うことすら難しそうなので、別の女性にシフトチェンジしたほうが良いです。

 

無駄にやり取りするよりも、他の女性に時間をかけたほうが有益ですからね!

女性側から聞いてくることもある

あなたから顔写真好感を持ちかけるのが怖いという場合は、やり取りを継続させることで相手から聞いてくることがあります。

つまり、あなたに興味を持って顔写真好感を持ちかけてきている証拠なので、会える可能性が高いといえます。

 

女性が、顔写真を送ってほしいといってくる理由は、下記の3つが挙げられます。

 

会う前のイメージ作り

詐欺写メの可能性があるから

他の写真を見て確認したい

好意があり別の写真も見てみたい

 

あなたから要求しなくても、相手の要求に応じるだけで、写真を送ってくれる可能性が高いです。
※送った代わりに相手も送ってくれる

ここまで積極的な女性は、好意がある証拠なので、会うまでもう少しです。

 

しかし、出会い系アプリで設定している写真を送ったとしても、”その写真見たことがある””別の写真がいい”といわれることが多いので、別の写真も複数枚用意しておきましょう。

ちなみに、あまり盛れていない写真を送ると、好みではないと判断されてしまい、音信不通になる可能性もあります。

 

それは残酷ですね…気を付けなければ…
出会い系はネットの出会いだから、顔を重視するのは仕方ないわ…

色々なパターンを想定して顔写真を用意する

仮に、女性から顔写真交換を持ち掛けられたときは、状況に対応できるように顔写真を用意しておきましょう。

しかし、状況次第では断ることも可能です。
(例:自撮りしないから、出会い系アプリの写真しかない等)

 

交換しないのが一番ですが、女性から求められている限り、交換に応じたほうがスマートです。

印象を下げないという意味でも、様々なパターンに応じて写真を用意しておくと良いでしょう!

 

自撮りと他撮りの両方があると、オススメね!

 

写真交換をされたときに、対応することできるような写真を何枚か用意しておくと、効果的です!

写真を用意していれば、その女性だけではなく、別の女性から交換を持ち掛けられた時でも対応できますからね!

どうしても相手が好感してくれない場合の3つの対処法

顔写真交換の話にそもそもならない場合や、聞いたところで一向に送ってくれない場合があり、交換に至らないことがあります。

”恥ずかしいから・送りたくないから”という理由で断ってくるのですが、この場合対処法があります。

 

趣味・好み・ペットの写真を送らせる

顔写真以外から雰囲気を想定する

自分から写真を送る

 

いずれも、相手が顔写真交換に応じてくれないときに効果的です。

特に、自分から写真を送る手法では、”じゃあ、私も送るね”という流れにもっていきやすいので、オススメですよ♪

趣味・好み・ペットの写真を送らせる

顔写真を送ってもらえない場合は、別の話を持ち掛けてみると良いでしょう。

僕がよく使うのは、”趣味・好み・ペット”の話です。

 

ワンちゃんの写真みたいな~

一緒に写ってるの○○さん?

 

ペットの写真を単体で送ってくる人もいますが、こういうタイプは自分も一緒に映った写真を送ってきます。

しかし、顔が映った写真ではなく、散歩中の写真や顔をペットで隠した写真を送ってくるので、別の部分を褒めて写真を送ってもらうようにしましょう。
(例:スタイル、肌のきれいさ等)

 

ペットの写真はもちろん、映っている相手を褒めることによって、警戒することも少なくなります。

服の写真もそうですが、スタイルの写真も送ってくれる可能性があるので、この手法は非常にオススメです。

 

それでも送ってくれない場合は、相手との好感度を上げていき、冗談交じりで”顔写真送ってくれてもいいじゃんw”といってみれば、交換に応じてくれることも多いです。

 

別の部分で気をそらしてから、写真を送るという手法ね!

顔写真以外から雰囲気を想定する

顔写真を交換できなかったとしても、会う前の雰囲気で相手を判断できれば、何とかなります。

顔写真は設定していなくても、それ以外の写真を設定していることがありますからね!
(例:スタイルの写真、顔の一部の写真、手の写真等)

 

顔写真以外を設定している場合は、下記のことが判断できます。

 

スタイル・ファッション

美意識がある女性かどうか

だらしない女性ではないかどうか

 

顔写真を送ってもらわなくても、これくらいの情報は判断することができます。

スタイル・清潔感さえあれば、よほど顔が好みではない限りは許容範囲になることが多いですからね笑

 

人によりますが、僕は清潔感があればそれでいいです…笑

 

恋人にするなら問題ですが、セフレにするくらいなら顔は妥協しても問題ありません。

そもそも出会い系アプリを利用している人は、そこまでかわいい人や美人もいないことが多いです。

 

”顔写真を交換できない人は危険!”という人もいますが、だいたいは会う直前に交換してくれます。

交換しないと相手がどういう人かわかりませんし、会ったときに見つけることができませんからね笑

 

時間をかけることで確実に交換してくれるようになるので、それまでは別の写真で補うことが重要です。

しかし、顔写真を交換しない人は、身バレを警戒しているか会うことに抵抗があるかが関係しているので、時間がかかります。

 

少しでも出会いに発展させたいと思っているなら、焦らずに相手のことを把握してやり取りすることが重要です。

自分から写真を送る

最後に、相手が写真を送ってくれない場合は、あなたから写真を送るという方法もあります。

写真交換を持ちかけた時に、”先に送ってくれたら”と条件を付けてくる人もいるくらいです。

 

しかし、いきなり何の流れも把握せずに、顔写真だけを送るとナルシストだと思われてしまうので、写真交換の話を持ち掛けてみましょう。

 

1.写真交換の話を持ち掛ける

2.自分から写真を送る

3.送ったからといって催促する

4.写真を送ってもらう

 

この状況を作るには、最初に紹介した別の写真を送ってもらって写真を送る抵抗をなくしておきましょう。

そこから、”じゃあ、顔写真送ってよ”といえば流れで交換することができるかもしれません!

 

先に送れば、返報性の心理が働くのでこちら側から先手を打つと良さそうですね!

写真を交換して音信不通になったら?

連絡先交換を持ち掛けて、その後写真交換を持ちかけると、そこから音信不通になる人もいます。

状況にもよりますが、この場合は下記の理由が考えられます。

 

暇つぶしで出会い系アプリを使っていた

写メをそもそも送りたくない

信頼関係を構築できていなかった

会うつもりが最初からなかった

写真を悪用された経験があり警戒された

 

「顔写真送って!」といって、既読無視された場合は、数日様子を見ると良いでしょう。

ブロックされていない限りは、相手にメッセージを送ることができますし、別の話題で再度連絡をしてみましょう。

 

めげずに連絡するのはいいですが、嫌がられませんか…?
一時的に気分が悪くなっているだけだから、数日たてば大丈夫よ!

 

NGパターンは、写真交換を持ち掛けた翌日に”写真交換はだめ?””送ってくれないの?”等と催促することです。

その時点で、しつこい相手だと思われてしまい、音信不通になることも少なくありません。

 

仮に、あなたにアプローチしてくれる女性がいる場合は、この出来事の瞬間ブロックされて冷められてしまうこともあります。

自分で自分の首を絞めているだけなので、注意したいところです。

連絡先交換に失敗したら別の話題を持ち掛ける

顔写真の交換を持ち掛けて、相手が交換に応じてくれなかったら、その話は一旦終了して別の話題を持ち掛けましょう。

そして、仲良くなったところで写真交換を持ち掛けて、送ってもらうことが重要です。

 

この場合は、写真を送ってもらうという目的ではなく、”会話を楽しむ”という目的でやり取りしましょう。

追撃で”写真送ってよ”等のメッセージを送ると、前述したとおり音信不通になってしまいます。

 

女性の気持ちをしっかり考えてから、メッセージを送ることが重要ね!

 

仮に、相手に会う気があるなら、顔写真の交換はしておかなければならないポイントなので、いずれ交換してくれます。

しかし、悪用された経験がある人は”本当に送っていいのかな”と思う人も少なくありません。

 

出会い系アプリは、ネットから発展する出会いですが、一度会っているわけでもないので、警戒する人がほとんどです。

この場合は、時期を待てば交換してくれる人が多いので、気にする必要はありません!

相手があまりタイプではなかった時

顔写真の交換を持ち掛けたとして、送ってもらった写真がタイプではなかった場合、判断は個人次第です。

僕の場合は、あまりにも好みとかけ離れている場合は、その時点でひとことお詫びを言って断ってしまいます…笑

 

でも、それは仕方ないですよね!タイプじゃない子と出会っても意味がないし!

 

プロフィール写真や、自撮り写真というのは、実物よりも2~3割くらい綺麗に映っていることがほとんど。(奇跡の一枚かも)

つまり、写真の時点でタイプではないということは、会ったときもタイプではない女性が来るということです。
※顔写真を掲載していない人は基本的に自信がない人です

 

「ブスだから」「かわいくないから」という一言で送ってくる人がほとんどですが、この場合は紳士的に対応しましょう。

そのあとに、そっと好みではないことを告げるのが、最も穏便に関係を切る方法です…笑

そしてその後にまた別の女の子を狙いましょう!

 

”顔は気にしないから”という人なら良いですが、顔にコンプレックスがあってネガティブ思考の人は、会ったときも楽しくないので切ったほうが良いです。

会う前に顔写真を交換したとして、タイプではなかった場合は早々と別の女性に切り替えたほうが良いでしょう。

 

時間の無駄になりますし、別の女性とのチャンスを見逃すかもしれませんよ!

写真を交換してくれない場合は業者の可能性もある!

自分が狙っている女性や、好みの女性と写真を交換する方法を解説しました。

基本的には、出会い系アプリで交換するというよりも、連絡先を交換してから顔写真交換に至るケースがほとんどです。

 

しかし、中には連絡先交換に応じてくれない人もいて、かたくなに断ってくる人がいます。

この場合は、下記のパターンが推測されます。

 

割り切りの可能性

援デリ業者の可能性

キャッシュバッカーの可能性

 

特に、援デリ業者の場合は、拾い画ということもあって複数の写真を持っていません。

交換を持ち掛けたところで断られるのが関の山なので、早い段階で見分けることが重要です。

キャッシュバッカーは写真交換に応じない

出会い系アプリには、キャッシュバッカーという業者が存在します。

詳しい内容については、下記のページを参照ください。

 

 

キャッシュバッカーは、ポイントをためることが目的なので、会う気が一切ありません。

そのため、”仲良くなってから交換しよう”といって、言い逃れる人がほとんどです。

 

大半の男性は、”もう少しやり取りしたら写真交換ができる”と勘違いしてしまい、やり取りを継続します。

しかし、やり取りしたところで、連絡先交換に応じてくれることはないので注意しましょう。

 

あるいは、写真のアルバムに誘導するのも、キャッシュバッカーの手口です。

 

写真アルバム閲覧:2PT

写真にアクション:3PT

動画にアクション:5PT

 

上記は、PCMAXで女性が写真を見られたときにキャッシュバックするポイント一覧になります。

エロい画像・動画を投稿している人が多いのは、男性からアクションをもらうことで、ポイントを稼ぐことができるからです。

 

そのため、写真交換しようと持ち掛けると、”アルバムにあるよ♪”といってわざと誘導させます。

それ以外の写真を送ってもらおうとしても、アルバムに誘導されるだけなので、ポイントを搾取され続けます。

 

こういうタイプに遭遇したら、即やり取りを切ることが重要ですね!

 

それに、写真交換に応じてくれないということは、連絡先交換にも応じてくれないということ。

いくらやり取りしても出会いに発展することはないので、早い段階で切るようにしましょう!

勧誘業者の場合はブログに誘導してくる

仮に、出会い系アプリで連絡先交換に成功したとします。

交換後少しやり取りをした段階で、いきなり別サイトに誘導するようなURLを送ってくるパターンがあります。

 

 

こちらは、実際に出会い系アプリで連絡先を交換した人とのやり取りになりますが、少しだけやり取りをした後にURLを送られました。

このタイプの業者は、テンプレートで返信してくる人が多いので、すぐに気づきます。

 

脈絡がない返信をしてくる人が多いので、交換したときに怪しい態度をとってきた人は要注意です!

出会い系アプリで勧誘してこないのは、アプリ上で勧誘をすると利用規約違反になってしまうからです。

 

 

こちらは、出会い系アプリで勧誘をしてきた人のアカウント。

ハッピーメールにスクショとともに、報告すると利用停止処分にしてくれました。

 

これ以上被害を増やさないためにも、被害にあったら速攻通報することが重要ね!

 

出会い系アプリで顔写真を交換しようとすると、業者・割り切りのターゲットにされてしまいます。

少しでも、トラブルを防ぐためにも、過度なやり取りは控えましょう。

結論:業者の可能性もあるから連絡先交換をしてから写真交換を持ち掛けよう!

写真交換をしたいと思っているなら、相手の動向を伺いましょう。

普通にやり取りをして、相手が変な態度を取ってきた場合は、その時点で切ることが重要です。

 

業者っぽくない雰囲気なら、そのまま連絡先交換に持ちかけると良いでしょう。

そこで断る場合は、キャッシュバッカーの可能性が非常に高いです。

 

普通に交換してきたら、一般の女性と思ってよさそうね!

 

出会い系アプリでは、写真を見るのにもポイントがかかりますし、写真を送ってもポイントがかかります。

それでは非常に勿体ないですし、無駄なので連絡先を交換してから交換を持ち掛けたほうがお得です!

 

どれだけ仲良くやり取りをしても、キャッシュバッカーの場合は下記の理由をつけて、連絡先交換を断ってきます。

 

もう少しやり取りしてから

まだ交換するには早いから

ライン・カカオトーク交換してない

 

少しでも変な対応をされた場合は、即連絡を切って別の女性を狙ったほうが効率的!

連絡先交換い成功したら、あとは普通にやり取りして距離感を縮めて連絡先を交換するのみです!

 

写真交換の難易度よりも圧倒的に低いですし、誰でも交換できますよ!

補足:顔写真を求められたら送ろう!

写真交換ではなく、相手から一方的に写真を催促されることがあります。

前述しましたが、この場合は脈ありサインなので、潔く写真を送るようにしましょう。

 

一般女性の可能性が非常に高く、アプリを使い慣れている人が多いという特徴があるので、送らないと音信不通になることもあります。

さらに、相手のタイプではなかった場合は、その時点でブロックされてしまいます。

 

めちゃくちゃ残酷じゃないですか…
まあ、それは男性も同じだから仕方ないわ…笑

 

このパターンは、連絡先を交換した直後に行われることが多いです。

気軽に”写真送って””交換しない?”といってくるので、顔写真を送るのに抵抗がない人なら送ってしまいましょう!

 

男女問わず、出会い系アプリを利用している人は、相手の顔を知りたいと思うのが普通です。

せめて、会うまでには一回交換をしておきたいと思う人も多く、顔写真を交換していないことを理由に、当日ドタキャンされることもあるようです。

 

出会い系アプリでドタキャンされる人の特徴については、下記のページで詳しく解説しています。

 

 

相手にドタキャンされないためにも、顔写真を求められたら応じるようにしましょう。

プロフィール写真をすでに設定している場合は、あなたに興味があるということなので、余計に送ったほうが良いですよ♪

まとめ

まとめ

  • 顔写真交換は連絡先を交換してから
  • 序盤・中盤・終盤のタイミングがある
  • 写真を送ってくれない場合は別の話題を持ち掛ける
  • タイプではない場合はこちら側から切る

出会い系アプリで、顔写真を交換するときの注意点やタイミングについて解説しました。

男女問わず、出会い系アプリで顔写真を設定していない人からメッセージが来たときは、少し不安です。

 

どういう人かわかりませんし、顔がわからないことにはタイプかどうかもわからないからです。

顔写真を送ってもらったときに、相手が可愛かったり美人だったりすると会う前のモチベーションアップにもつながります!

 

そういう意味でも交換したほうがよさそうですね!

 

女性は特に、身バレの観点から写真を設定することに抵抗する人もいるので、交換してくれない人もいます。

出会い系アプリで交渉しても、ポイントを消費してしまうだけなので、連絡先交換後に行うようにしましょう!

 

連絡先交換をすれば、無料でやり取りができるようになりますし、口説いたところで写真を送ってもらうことも可能です。

それに、顔写真を設定していない人は、あまりメッセージが来ないということからライバルが少ないので、ねらい目ですよ♪

 

少しでも、出会いの幅を広げたいなら、顔写真なしのタイプをチョイスしてみましょう♪

-総合

Copyright© 出会い系アプリWiki , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.